お家で簡単♪『美味しいドロリッチの作り方』【再現レシピ】

スポンサーリンク

2017年5月。

大好きだった江崎グリコ「ドロリッチ」がリニューアルされました。

↓リニューアルしたドロリッチ

https://news.walkerplus.com

久しぶりにウキウキと飲んでみたのですが…

猛烈に中身が少なくなってる~~!!😨💦軽すぎるよ~!

こんな量じゃ全然足りない…!という事で。

今回は、お家で簡単美味しいドロリッチの作り方を研究してみました!

たくさん作って、たっぷり家族に振る舞おうと思います♪レシピも有るよ~🙌

スポンサーリンク
スポンサーリンク

使う材料を考えてみる!

☆コーヒーゼリー

ドロリッチといえば、バニラクリームにコーヒーゼリーが入っていますよね!☕

このコーヒーゼリーは「ゼラチン」で作られているのだろうか?と調べてみた所…

ドロリッチの発売時期によって、

ゼリーの凝固剤が「寒天」だったり「ゼラチン」だったりまちまちのようです💦

今回は、簡単に手に入って、お家でも扱いやすい「顆粒ゼラチン」使うことにしました!

☆バニラクリーム

ほのかに甘いバニラクリームを何で表現するか!💡

ネットでドロリッチの再現レシピを調べてみると、大体のレシピは「牛乳」を注いで作っているようです。が…

今回は、なるべく本物に近づけたいので!

牛乳+生クリーム」を作ってクリーム感を出していこうと思います!

ドロリッチの作り方【レシピ】

☆材料 (たっぷり2人分)

コーヒーA    100g
○三温糖    20g※無ければ上白糖でもOK!
○顆粒ゼラチン 5g
コーヒーB    250g

□生クリーム  20g
□牛乳     30g
□練乳     6g
□ラム酒    お好みで少量

☆作り方

①小鍋にコーヒーAを入れて火にかけ、50℃以上に温める。

②火をとめ、三温糖とゼランチンを振り入れ、静かに混ぜて溶かす。

③コーヒーBを加えてよく混ぜ、ボウルなどに移して粗熱をとり、冷蔵庫で冷やし固める。

※固まるまで数時間かかります。

④□の材料を混ぜ合わせ、冷やしておく。

⑤固まったコーヒーゼリーを冷蔵庫から取り出し、スプーンなどで大きめに崩し、コップに入れる。

⑥コーヒーゼリーにクリームを注げば完成♪

小麦粉だいすき

出来上がり&お味の感想♪

出来上がりはこんな感じになりました!

見た目はまずまず良い感じ👍 飲んでみるとね…

ドロリッチ感がマジ半端ない…(*゚ロ゚)!!✨

口で崩れるゼリーの食感や、クリームのほのかな甘さ、ゼリーに絡むクリームのトロミがかなり再現度高い!自画自賛!

もう少し甘めが良いな!って人は、練乳を少し足すと良いかと思います👍

ゼリーの大きさで見た目も変わるので、お好みに崩して入れて下さいね♪

☆【おまけ】生クリームなし、牛乳で作るドロリッチも作ってみた!

まとめ

以上、お家で簡単『美味しいドロリッチの作り方』でした!

思っている以上に簡単に作れるので

「思う存分!ドロリッチが飲みたいわ~~~!」って方は、

是非ぜひ生クリーム入りのレシピで作ってみて下さいねヾ(*´ω`*)ノ

☆「顆粒ゼラチン」と「コーヒー」はコチラを使いました♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加