【お花のゆで卵の作り方♪】ポン・デ・ライオン茹で卵も作ってみた!【キャラ弁】

スポンサーリンク

IMG_0495a

最近、料理動画なんかでちょくちょく見かけるお花の形の茹で卵。↑

お~~~コレ作りたい!と調べてみた所…

型不要。「竹串+ラップ+輪ゴム」だけで作れるってことが判明!

ってことで。今回、私も初めて作ってみましたよヾ(*´ω`*)ノ

作り方&ポイントも詳しく書いていきますね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「お花のゆで卵」基本の作り方

IMG_0455a

用意するもの

卵   2個
ラップ 30~40cmほど
竹串  5本
輪ゴム 3つ

◆作り方

IMG_7558s

① お湯を沸かし卵を茹でる。茹で上がったら冷水にとり、殻を剥いておく。

☆point

お弁当などに入れる場合は、黄身までシッカリと火を通してください。

卵の殻をツルリと剥く方法♪

IMG_0459a

② 机の上にラップを30~40cm程切り、左端に竹串を等間隔に並べる。

IMG_0462c

③ ラップの右端に茹で卵2つを並べて、矢印の方向にラップごとクルクルと巻いていく。

IMG_0463a

④ 巻き終わったら、竹串の位置が等間隔になるように微調整する。

IMG_0469a

⑤ 輪ゴムで3か所をキツ目にとめて、そのまま10~20分程置く。

IMG_0486a

⑥ シッカリと跡が付いたらラップを外し、カットしたら完成♪

お花ゆで卵の完成!

IMG_0495a

出来上がりはこんな感じ♪

メチャメチャ可愛い~!(笑)

カットする場所によって、黄身の大きさやお花の大きさが変わります

スンゴク簡単なので、キャラ弁なんかにも良さそう♪

キャラ弁と言えばなのですが…このお花を応用すれば、

ポン・デ・ライオンも作れるんじゃない?なんて思うんですが…

ポン・デ・ライオン参考画像↓mighttp://www.misterdonut.jp

思うだけじゃアレなんで、作ってみます(笑)↓

ポン・デ・ライオン茹で卵を作ってみた!

作り方はお花の茹で卵とほぼ同じですが…

ポンデライオンの見た目に合わせて、竹串8本に増やして作っていきますね!

ポンデライオン茹で卵の作り方

IMG_0475b

① ラップの上に竹串8本をセットし、右側からゆで卵をクルクルと巻いていく。

IMG_0477a

② 竹串を等間隔に微調整する。

IMG_0482a

③ 輪ゴムで3か所をキツ目にとめて、そのまま10~20分程置く。

IMG_0508a

④ 半分にカットして、海苔(目、口)、ケチャップ(鼻)を使って顔を書いていく。

☆point

海苔のパーツを乗せる時や、ケチャップで顔を書くときは、ピンセットや竹串を使うと作りやすいです。

ポンデライオンの茹で卵、完成!

こんなお顔になりました!↓

IMG_0539a

不器用なのでかなり自己採点甘めですが…満足の出来!(笑)

海苔は細かくハサミで切って、ケチャップは竹串の先に付けてちょんちょんと配置してます。

今回1番大変だったのが、ポンデライオンの口…!!!

もう少し簡単に出来ないかと、海苔以外でも作ってみたんだけど…

IMG_0522a左:トンカツソース 右:海苔

ポンデ・鼻血・ライオン(左)になりました

海苔の方がいいような気がします(笑)

まとめ

IMG_0594a

お花の形のゆで卵。

キャラ弁なんかにも良いですが、こんな感じに↑ドリアなんかにトッピングしても可愛いです♪

ちょっぴり気持ちが華やかになるので、是非皆さんも試してみて下さいヾ(*´ω`*)ノ

最後にもう一回、鼻血ライオン↓

IMG_0558a

これはこれで可愛い。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加