⚠️記事内に広告を含みます

簡単!玉ねぎの辛味抜きの方法【美味しいオニオンスライスの作り方♪】

玉ねぎをオニオンサラダにしたり、カルパッチョやカツオのたたきの付け合わせにしたり、生で食べたい時になかなか辛味が抜けず困った経験ってありませんか?

今日は我が家で実践してる超簡単な「玉ねぎの辛味抜きの方法」を紹介していきます。

いつも食べてるオニオンサラダの作り方も紹介しますね(*´∀`*)ノ

上手に辛みを抜こう!美味しいオニオンスライスの作り方

①玉ねぎは繊維を断ち切るように極薄に切る

まず玉ねぎを半分に切り、写真の方向に包丁を入れて極薄のスライスにしていきます。

玉ねぎの切り方ポイント

玉ねぎスライスを作る時、図のように繊維を断ち切るように切っていくと良いです。

辛味が抜けやすくなり、舌触りも柔らかくなります。

玉ねぎはなるべく薄く切る方が辛味が抜けやすいです。我が家ではスライサーを使って薄切りにしてます。

②玉ねぎは水にはさらさず、空気にさらす

辛味を抜くために、玉ねぎを皿に広げて20分ほど空気にさらす。(常温に置く)

空気にさらす時間は最低でも20分。時間に余裕があれば1時間ほど空気にさらすと良いです。

水にさらすと玉ねぎの栄養や甘みが抜けてしまったり、おいしい風味まで無くなることがあるので、空気にさらす方法がオススメ!

③辛みをチェック

20分ほど空気にさらしたら、端っこを味見して辛味をチェックします。

辛味が抜けて甘みたっぷりで美味しいです。

※まだ辛みがあるようなら、玉ねぎの上下を入れ替えてもう少し空気に晒してください。

④サッと水洗いする

辛味の抜けた玉ねぎをサッと水洗いします。

お好みで氷を投入し1~2分氷水にさらすと玉ねぎがシャキッとしておいしいですよ!

水気をしっかりと絞ればオニオンスライスの完成!

※長時間水にさらすと玉ねぎの味が抜けるので短時間でサッと冷やしてください。

簡単♪切って盛るだけオニオンサラダ

我が家ではオニオンスライスに鰹節、クリームチーズ、トマトを乗せたサラダをよく食べています。

甘みがあってシャキシャキでとても美味しいです♪

個人的に、オニオンスライスにはチョーコー醤油の「ゆず醤油かけぽん」をかけて食べるのがめちゃめちゃオススメ!

チョーコー
¥397 (2024/06/08 13:58時点 | Amazon調べ)

ポン酢よりも酸味が少なくて美味しいんだこれが!

これからの季節、このサラダに豚冷しゃぶをドーンと乗っけて食べるのも美味しいですよ♪

まとめ

美味しい玉ねぎスライスを作るポイント

①玉ねぎは繊維を断ち切るようにして、なるべく薄く切る。

②スライスした玉ねぎは水にさらさずに「空気にさらす」。

③仕上げの氷水にさらす工程は、甘味が逃げぬよう短めに!

以上、我が家で実践している「玉ねぎの辛味を抜く方法」&「美味しいオニオンスライスの作り方」でした(*´∀`*)ノ

チョーコー
¥397 (2024/06/08 13:58時点 | Amazon調べ)