寒い冬に12000円の羽毛布団を買ってみた!【レビュー】

今年の冬はとっても寒かったので、新しい羽毛布団を購入してみました!🐔

布団のソムリエさんで購入した、ホワイトダック ダウン93%  CILゴールドラベル 400dp以上の羽毛布団。

☆羽毛布団について詳しくはClick!

正直なところ…

ネットで買う羽毛布団ってどうなの?本当に温かいんだろうか?

なんて疑いながら注文したので。

今日は、開封から使用感までしっかりと書いていこうと思います(*´∀`*)ノ♪

こんな感じに届いたよ!

注文した羽毛布団は、ダンボールに詰められて届きました。

羽毛布団ってもっと大きな箱で届くのかと思ってましたが、すごく小さい。

箱を開けると、不織布ケースの中に羽毛布団が入ってました。

不織布ケースはそのまま収納ケースとしても使えるのでとっても嬉しい。

何やらタグも沢山付いていましたよ。

☆タグ一覧

羽毛布団を広げてみた!

羽毛布団を広げるとこんな感じ。シングルロングサイズの布団です。

小さい箱に入っていたせいか、もの凄くペッタンコに圧縮されています。

極薄~~~~!(笑)

お店の説明によると…

お布団は圧縮した状態でのお届けとなりますので、ご使用の前には広げて1日~2日程の陰干しをしていただくと、よりふっくらとしたお布団でお休み頂けます。

陰干ししてみた!

羽毛布団を数時間、陰干ししてみました!

明らかに先ほどとは違うふっくら感。

手で持った感じも分厚くなりました!

☆「陰干し前」と「陰干し後」の比較

最初はあまりのペッタンコに不安になりましたが、ちゃんと羽毛布団らしい見た目になって一安心です。

寝てみた感想、使用感。

①温かさ

羽毛布団を買う前は、羽根布団に毛布を3枚重ねにしてもとっても寒かったんですが、

こちらの羽毛布団だと「羽毛布団+薄い毛布1枚」でも暖かいです。

12000円の安い羽毛布団なんでそんなに期待してなかったんですが、やっぱり羽根布団と比べるとお布団の温まり方が全然違います。

凄く気温の低い日だと、寝始めの15分程はちょっと寒い気もしますが、足元に湯たんぽを入れると気にならなくなるレベル。

湯たんぽ無しでもポカポカ寝たい人は、購入する羽毛布団のランクをもう少し上げる方がいいと思います。

我が家の場合だと「羽毛布団+薄い毛布ゆたぽん」で充分幸せを感じられています。(笑)

②羽毛のニオイ

羽毛特有のニオイは、全く気になりませんでした。

同じ商品を買った人のレビューを見ると「臭いが気になる」って方もいるようなので、全くニオイがないというわけでは無さそうですが、個人的な感想としては気にならないレベルでした。

③布団に「裏表」があるので、敷くときに注意が必要。

この羽毛布団「バルーンフィットキルト」という、身体と布団の間に隙間が出来にくい形状になっているので、お布団に裏表があります。

布団のタグの「オレンジの面が上」になるように敷くと良いそうです。

正しく敷くととっても温かいのですが、「無地の布団カバー」を使う場合など、タグが隠れてしまうと裏表がわからなくなるので間違わないように注意が必要です。

☆私が購入した羽毛布団のスペック。詳しくはClick!

まとめ

羽毛布団としてはかなり安価で購入しましたが、肌触りも良くて温かさもあって概ね満足で使用できています(*´∀`*)

カバー止めループも8箇所付いているので、フリース素材の布団カバーをかけるとより温かく眠れるのでオススメです。

ネットで買う羽毛布団って実際どうなのよ?って思っている方の参考になりましたら嬉しいです。

☆こちらの羽毛布団を購入しました♪↓

☆寒がりさん用!もうワンランク上の羽毛布団はコレ。

☆あったかフリースの布団カバー。

Translate »