【経過観察】100均の土を使って、種からスペアミントを栽培してみた!

スポンサーリンク

img_6895a

9月末、神戸の布引ハーブ園に行った際に「ミント」の種を買ってきました。

前々から、お菓子に添える用のミントを育てたいなと思ってたんです。

ハーブ園の店員さんに聞いてみると『お菓子の場合は、ペパーミントよりスペアミントですね』との事だったので…

この秋から「スペアミント」を育てていこうと思います(*´∀`*)ノ

img_6894a

ミント用に植木鉢も買ってみました!

早速、種まきしていこうかと思います♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ミントの種まき

スペアミントの種まきは、4月~6月頃と9月~10月頃に行うのが良いらしい。

正に今、丁度よい種まきの時期!

img_7139a

ホント言うと、園芸店なんかで売ってる「種まき用の土」に種をまくのが一番らしいんだけど…

100均には置いてなかったので「ハーブの土」を買ってみました。(笑)

img_7131a

img_7134a

土漏れ防止のために、鉢の底には100均の鉢底ネットを敷いてみます!

img_7140a

では、植えていきますね!

まず植木鉢に土を入れて(種をまく前に)たっぷりと水をかける。

img_7144a

スペアミントの種はすごく小さい。1mmも無さそうな小粒!

img_7150a

サラサラっと重ならないように種をまいたら…

img_7163b

また薄っすらと土をかぶせる。

img_7155a

img_7142a

最後にもう一度、霧吹きでお水をあげて種まき完了!

種が小さくて流れちゃうので、水やりは霧吹きを使うのが良いんだって。

毎日コツコツ、土が乾かない程度に水をあげると1~2週間ほどで芽が出るらしいです🌱

☆スペアミント種まきの手順おさらい

●種まきの時期

4月~6月・9月~10月頃

●種まきの手順

①植木鉢に土を入れて、たっぷりと水をかける。

②重ならないように種を全体にまく。

③薄っすらと土をかぶせ、霧吹きでたっぷりと水をあげる。

☆ミントは根が大きく張るので、なるべく大きめの鉢に植えて下さい。1つの苗に対して直径18cm以上の鉢が好ましいそうです。

ミントの芽が出た!

スペアミントの種をまいてからちょうど7日目。(種まき:10月4日、発芽:10月11日)

とうとう我が家のミントからも芽が出ました🌱↓

img_7669b

img_7667a

芽もすごく小さい~!

発芽してからは日光に当てた方が良く育つみたいなので、お昼間は日の当たるところに置くことにします。

今はすごくひょろひょろなんだけど、ちゃんと太く育つのかな?

ある程度育ったら、次は間引きしながら育てていきます!

ミントの間引き

img_9020a

ミントが発芽してから1ヶ月が経過しました。(種まき:10月4日、発芽:10月11日、間引き11月10日)

かなり密集して生えてきたので間引いて行こうと思います!

葉っぱ同士が重ならないように、成長の悪いものをどんどん抜いていきます。

かなり細かい作業になるのでピンセットを使うと作業しやすいです♪

img_9027a

間引いた後は、こんな感じになりました!

ちなみに、こちらが間引かれたミントたち↓

img_9026a

こんなにたくさん間引かれちゃって

最初は大きなプランターに植えるんだった…とチョッピリ後悔💦

※今から種まきする方は、大きめのプランターで育ててみて下さい。

背丈が5cmくらになるまでは間引きを繰り返すと良いそうです。

冬にミントが全滅しました。

なんと、寒い時期にミントが全滅しました💦

悲しくて写真も撮り忘れ(=_=)

こりゃもうダメだ!と思ってたのですが、春になったら奇跡が起きました(笑)

ミントが復活した!

冬の間に全滅したミントが、3~4月ごろにかけて復活しました!

枯れてからは殆ど水やりもしていなかったのですが、凄いスクスク育ってます。

秋に間引いてあったからなのか、丁度よい間隔で生えてます(笑)

葉っぱはコレくらいです。

茎は細めですが、100均の「ハーブ用の土」でもシッカリ育つのですね!

次回の更新では、「ミントを剪定」をしたいと思ってます。

それに関してはまた後日…✨

随時、経過報告しますね(*´∀`*)ノ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加