【ケーニヒスクローネ♪】バタークリームのリングケーキ「クランツ」を食べる!

スポンサーリンク

昔々、食べた記憶のある真っ白のバタークリームのリングケーキ

三ノ宮のケーニヒスクローネに行った際、久々に発見したので買ってみました!

今回はカットされたものを買ったんだけど…

http://konigs-krone.co.jp

切る前はこんな感じのリング状のケーキでした♪↑

このケーキ、名前を「クランツ」といってドイツ菓子だそうです!💡

そもそも、ケーニヒスクローネが「ドイツ菓子のお店」ってことを知らなかった💦(笑)

本日は、昔懐かしいクランツを食レポしていきますね!(*´∀`*)ノ

☆クランツってどんなお菓子?詳しくはClick♪
スポンサーリンク
スポンサーリンク

白さの秘密は、バタークリーム&粉糖♪

早速、箱を開けてみました!

リング状に焼かれた生地には、たっぷりのバタークリーム粉糖がコーティングされてます♪

背面にもお砂糖たっぷり!

スライスされた生地の間にも、バタークリームが挟んであって、

作りは凄くシンプルだけど、ナッツの香りがフワッとしていい香りです~💕

食べてみた&お味の感想!

クランツを食べるのは久々なので、贅沢にぶ厚めにカットしてみました!(笑)

口に入れて最初に感じるのが、ホロホロした砂糖の甘さとナッツの香り!

スポンジ生地は、フォークで食べるのが難しいくらいに簡単に崩れるんだけど

その分、口溶けがすごく良くて、時折当たるアーモンドの粒と相まって良い食感です♪

バタークリームは甘いけれど、とっても美味しいクリーム。

口溶けがいいので、勢いに任せて食べると想像以上に胸焼けします(笑)

ついつい食べ過ぎちゃうので、温かいお茶を飲みつつ、セーブしながら食べるのが良いかと思います(笑)

カロリーは?

ケーニヒスクローネの「クランツ」。

噂によるとワンホール1543kcalあるそうです。

今回買ったのは、1/4カットなので…385kcalということになりますね!

ケーキワンカット分くらいのカロリーなので、案外カロリーは低いほうかもしれません💡

☆「クランツ」の原材料。詳しくはClick♪

まとめ

昔懐かしいクランツ。

すごく素朴な美味しさなんだけど、ホロホロしっとりとしてて、完全に癖になるお味でした!(笑)

お店によっては、ナッツがたっぷりだったり、塩バター味だったりと、

味に違いがあるようなので、また見つけたら買ってみようかと思います(*´∀`*)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加