【アルミホイルで♪】里芋の皮をツルっと剥く方法!

スポンサーリンク

IMG_7979a

先日、TVを見ていると『里芋の皮をアルミホイルで簡単に剥く方法』が紹介されてました。

すると数日後、実家から里芋が到着!(笑)

本日は、アルミホイルを使った

  • 里芋の皮むきの手順
  • かかった所要時間
  • 手が痒くなった時の対処法

などを、実践した写真と共に紹介していこうと思います♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク

下準備

まずは、皮むきに使用するアルミホイルを丸めていきます。

IMG_7970a

① アルミホイルを30㎝幅程にカットする。

CYMERA_20151027_145817b

② アルミホイルを1.5㎝幅程のじゃばら折りにする。

③ じゃばら折りにしたらアルミホイルを、端からクシャッと丸めていく。

☆じゃばら折りにしてから丸めると、凸凹が増えて皮が剥きやすくなります。

皮を剥く方法

IMG_7987a

① 丸めたアルミホイルで里芋を軽くこする。(里芋は乾いたままでOK)

CYMERA_20151027_145925

② 軽く擦っていく内に、皮がペロンと簡単に剥がれていきます。

IMG_8005a

③ 写真のような固い部分は、包丁かピーラーを使って切り落とす。

IMG_7997a

③ 仕上げに水でサッと流したら完成♪

所要時間は…

IMG_8012a

今回、里芋を1kg剥きました。(料理にすると2品くらいの量。)

かかった時間は…皮剥きに13分。ヘタ取りに5分程でした!

包丁を使うよりはほんのチョットだけ長めかもしれませんが、実を削る無駄がなく丸っと食べられておススメです♪

手が痒くなった時の対処法

里芋の皮を剥いて手が痒くなった時は…

お酢で手を揉み洗いすると痒みが無くなります♪(お酢が無い時は塩でもOK!)

チクチクと痒い時は、是非お試しあれ!

なぜ痒くなるのか?なぜお酢で治るのか?詳しくはclick♪

その他の皮の剥き方&おススメの調理法

里芋の皮剥き方法は、アルミホイルを使う以外にも色々あります。

アルミホイルでは剥けない頑固~~~な皮があるときは、是非こちらをお試しください♪↓

六方剥き

064_3https://www.tepore.com

里芋の皮をを包丁で六角形に剥いていく方法。

六方剥きの方法はこちら→【 里いもの六方むき 】

☆里芋料理、全般に向いています。

茹でてから剥く

3b2a4f2cdc976673cfcfa5475a713f5chttp://cookpad.com

里芋を10分ほど茹でてから、皮を剥いていく方法。

皮はとっても剥きやすいですが、茹でるときに火が通り水分が出てしまうので、炒め物や煮っ転がしには向きません。

豚汁などの汁物に使うのがおススメです♪

茹でてから剥く方法はコチラ→Cpicon 手がかゆくならない♪里芋の剥き方 by めけてー

まとめ

IMG_8019a

皮むきした1kgの里芋は、煮っ転がし&里芋と豚バラの煮物にしました♪

アルミホイルで皮を剥くと、簡単に皮がむける上に無駄がない!これが本当に嬉しいです。

皆さまも是非、皮を剥いた里芋でホクホクな手料理を楽しんでみて下さい。

私が料理したレシピも置いておきますね!これメッチャおススメです~♪

Cpicon 里芋と豚バラ肉の煮物 by さわのちゃん

Cpicon 順番が要!おばあちゃんの里芋にっころがし by もーちゃん47330

最後まで読んで下さりありがとうございました*✲*

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加