「半熟ゆで卵」「温泉卵」の作り方と、殻を綺麗に剥く方法♪

スポンサーリンク

phpThumb_generated_thumbnailhttp://www.chowhound.com

ドライカレーに、うどんに、つくねに、サラダに、丼ものに…

半熟の卵を乗せるとたまらなく美味しいですよね。

本日は、黄身がトロ~リ半熟卵&温泉卵の作り方を紹介していこうと思います♪

殻がツルンと剥ける方法も紹介してますので、お困りの方はどうぞ~!↓

スポンサーリンク
スポンサーリンク

半熟ゆで卵の作り方

下準備

IMG_7576b

① 鍋に卵がすっぽり浸かるくらいの水と、お酢を少量入れて沸騰させておく。(お酢を入れておくと、万が一殻が割れた時に白身を素早く固めてくれます。)

IMG_7368b

② 卵のお尻を包丁の角でトントンと叩き、小さい穴をあける。(卵を立てた時に、とがってない方に穴をあけます。)

☆卵のお尻に穴をあけると、殻が劇的に剥きやすくなります。

IMG_7367b

③ 包丁で穴が開け辛い場合は、傷つけた所を爪楊枝を刺すと楽に穴あけできます。

※穴をあけるのがどうしても苦手な場合は、100均などに↓のような穴あけグッズが売っているのでチェックしてみて下さい♪

パール金属 便利小物 からむき上手 C-3520
パール金属 便利小物 からむき上手 C-3520

茹でる

IMG_7558b

① 先程の卵を、お玉などを使って沸騰したお湯に入れる。

☆お玉に乗せたまま、素早くお湯に浸けて上げてを2~3回してからお湯に放つと良い。(徐々に温まるのでヒビ割れを起こしにくい。)

IMG_7561b

② 熱湯に入れて6分30秒茹でる。黄身の偏り防止の為、お湯に入れて2~3分のうちはコロコロと卵を転がすと良い。

茹で時間の目安

トロ~っと半熟 6分30秒

IMG_7622c

黄身がシットリ 9分

IMG_7613c

固ゆで     12分~

ツルンと卵の殻を剥く方法

IMG_7567b

① 茹で上がった卵をすぐに氷水にとり、3分~5分ほど冷やす。(氷水につけると白身が引き締まって、殻が剥きやすくなります。)

IMG_7602bb

② 卵の上下の部分にヒビを入れる。(写真の○をしたところ)

IMG_7603bb

③ ヒビを入れた卵の上下から優しく押して、殻と卵の間に隙間を作る。

IMG_7607d

④ 全体にヒビを入れ、流水で流しながら殻を剥いたら完成♪

温泉卵の作り方

IMG_7792b

温泉卵は『コンロの火を消して加熱する』のがポイント!

消し忘れると茹で卵になってしまうので、そこに注意して作って下さい♪↓

下準備

IMG_7576b

① 鍋に卵がすっぽり浸かるくらいの水を入れ、沸騰させる。

IMG_7368b

② 卵のお尻を包丁の角でトントンと叩き、小さい穴をあける。(卵を立てた時に、とがってない方に穴をあけます。)

☆穴をあけることで、殻に白身が張り付くのを防止します。

IMG_7367b

③ 包丁で穴が開け辛い場合は、傷つけた所を爪楊枝を刺すと楽に穴あけできます。

火を止めた状態で加熱

IMG_7643b

① お湯が沸騰したら火を止め、穴をあけた卵を沈めて13分~15分待つ。

☆S寸の卵なら13分、M~L寸なら14~15分、LL寸なら17分を目安にして下さい。(冷蔵庫から出したばかりの卵でOK。)

IMG_7785b

③ 卵をお湯から上げ、割ったら出来上がり♪

☆すぐに食べない場合は氷水に浸けて卵の温度を下げてください。予熱で火が通るのを防止します。

まとめ

以上、半熟ゆで卵&温泉卵の作り方でした♪

今年の冬は半熟卵でおでんを作ろうかなぁなんて思ってます。

色んな料理のトッピングにも使えると思うので、どんどん活用して頂けると嬉しいですヾ(*´ω`*)ノ

ちなみに、撮影のために茹でた半熟卵。市販の麺つゆ(あごダシ)で食べるのが意外に美味しくてハマってしまいました(笑)皆さんもお試しあれ♪

ニビシ醤油 あごだしつゆ 360ml
ニビシ醤油 あごだしつゆ 360ml

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加